カードローンを利用する場合に気を付けておく事ってなんですか

41歳の主婦です。今、公共料金の支払いとお買い物用にクレジットカードを2枚持って使っています。そしてキャッシング枠も時々利用しています。ポイントを貯めるのが結構楽しみで、自分なりに有効に使っているつもりですが、カードローンを利用する場合、特に気を付けておく事ってなにかありますか?

まずは引き落としミスの防止と借りすぎに注意しましょう

カードローンを既に有効に使われている方に、あれこれ注意がましい事も気が引けますが、やはり気を付けるとしたら、公共料金などの引き落としにも使われているのでしたら残高不足で、うっかり引き落とし出来ないという事故に注意するという事でしょうね。すでに、そういう努力をされているとすれば余計なお世話になりますが、やはり信用情報にむやみに事故の記録を残すのは勿体ないです。

それと、延滞などの事故以外でも、カード会社とのやり取りでサポートを何度か受けている人の方が、クレジットカード会社の方も貴方に対する信頼度を高めてくれてますから、貴方の些細なミスに対しても善意に対応してくれる可能性が高くなると思います。そして次に借りすぎです。キャッシングもそうですが、特にクレジットカードなどは、実際に、お金を払っていませんから、ほしいという気持ちを優先してしまう事にもなりかねません。からちょっと、そこは注意した方がいいです。

それ以外では、条件のいい会社があれば、借り換えという方法も出来ますし、繰り上げ返済の出来る物については、無理して運転資金を苦しくする必要はありませんが、余裕があれば利用すべきでしょうね。いずれにしてもカードは使い勝手を追求すればするほど便利で使い勝手が良くなりますし、特にクレジットカードは、意欲的にキャンペーンが行われていますのでウインドウショッピングのような感覚で、今使っているカードと見比べて、さらなる有効活用を図るのも楽しい活用方法と言えます。

カードローンと他のローンの違いを案内

カードローンは、カードを発行してローンを組むものです。そして、このカードローンと他のローンとの大きな違いですが、将来的に大金であっても借りられるようになっているのが、カードローンというだけの違いです。また、金利だけであればクレジットカードや、もしくはキャッシングローンには劣ります。

カードローンは、借りる金額によって金利が引き下がるようになっているのですが、他のローンだとカードローンとは違って、借りる金額ではあまり金利が変動しないようになっているのです。有名なものはカーローンのキャッシングローンでしょう。金額が50万円であっても、100万円以上であっても金利は3~5%ほどとなっています。それと、どうしてカードローンは金利が高いのか?というと、次のような理由があるので極端に安いということはありません。

まず、カードローンは他のローンと比較して何度も信用情報が登録されています。このような対応がされているので、目には見えなくてもサービスなどは事細かく行われているのです。キャッシングローンの場合、返済などで対応しない限りはまったく記録が変動しません。そのようなサービスの違いがあるので、カードローンは金利が高くなっている傾向にあるのです。後は、大金で借りてくれる人が少ないので、サービスを分別しているケースもありますし、なにかと新しいサービスとして変化を見せているものが顕著です。

私はこんな理由で借りました!

欲しかった服が借入で手に入った!

何気なく買い物に出かけた時、どうしても欲しいジャケットを見つけたんです。すぐに値段を確かめ、そして貯金の残高を考えましたが、買うには少し足りないなと思いました。でも、こんなに気に入った服を見かけることはあまりないので、思い切ってお金を借りて買おうと思ったんです。

それで、さっそっく家に帰って手続きをしました。私の住んでいるところには、契約機とか店とかが近くにないんですが、ネットを使えばお金が借りられるのって便利ですね。

手続もスムーズに進み、無事お金を借りることができました。そのおかげで、欲しかったジャケットを手に入れることができ、満足です。

おかげで新しい冷蔵庫が買えました

帰宅して冷蔵庫を開けたら真っ暗で、何だか腐ったような臭いが・・・そう、突然冷蔵庫が壊れてしまったのです!今すぐにでも買わないといけない状態でした。

今すぐ買いたいけど、お金はどうする?と、自分に問いかけてみましたが、どんなに考えてもお金はありません。こうなったらどこかでお金を借りるしかないと決心しましたね。

中型の冷蔵庫を買えるだけの代金を貸してくれるところ・・消費者金融に狙いを定めてネットから申し込んでみました。結果、キャッシング実現まであっという間でした。おかげで壊れたその日に新しい冷蔵庫が我が家にやってきました。

一張羅のために借り入れました

男の勝負服と言えば、スーツです。それもできれば、一流ブランドのびしっと仕立てられたものが好ましいと思っています。もちろん普段の仕事でそんな高価なスーツは使わないのですが、ちょっとした催しがあり、一張羅が必要になったのです。

ブランド品ですし、サイズ合わせもあって値引きなんて殆どありません。あってなお自分の小遣いでは手がでない金額です。さらに悪いことに、妻からは非常に渋い顔をされてしまったので自分でなんとかするしかなかったのです。

最終的に、パソコンでキャッシングの申し入れを行いました。妻にばれないことを最優先に、借りやすいところを探して借りましたが、実に画期的だと思います。実際、一張羅も用意できて助かりました。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 皆が借りてる¥カードローン¥って?→リアルな人気業者厳選紹介 All Rights Reserved.