カードローンの増額をしたいんですが、できるだけ早く増額申請することはできますか?今限度額が40万円なんですけど、50万円まで増やしたいと思ってます。まだ申請はしていないのですが、今から申請して1週間以内に増額することはできますか?できるだけ早めに増額してもらいたいんですが・・・できるでしょうか?

増額申請の際にはまず審査を受けることになります

カードローンの増額が可能なキャッシング会社は多く、実際に利用限度額を増やしている利用者も少なくありません。増額申請が無事に通れば「今よりもっと多く借り入れができたら・・・」という質問者さんの願いも叶います。しかし、カードローンの増額申請の際にはまず審査を受けることになります。カードローンを契約する時にも審査を受けましたが、限度額を増額する時も改めて審査を受ける必要があるのです。なので、まずは審査を受けなければならないということをよ〜く理解しておいてください。

そして増額申請の審査には場合によって時間がかかることがあります。そのため、質問者さんが希望しているような「申請して1週間以内に増額する」ということができないケースもあるのです。審査結果がよければ1週間以上経ってしまっても増額することは可能となりますが、審査結果がよくなかった場合は増額申請が通らないことになります。

審査スピードはそれぞれ異なるものなので、申請をしたらあとは審査結果を待つしかありません。結果がよくない限り、カードローンの増額はできないことになっていますからあらかじめ注意しておきましょうね。

また、無事に増額をすることができたとしても、希望金額に満たないケースもあります。質問者さんは10万円の増額を希望しているようですが、実際に増額されるのは希望金額以下である場合も考えられます。必ずしも希望が通るわけではありませんので、この場合もまずは審査結果が出るのを待ちましょう。

それからカードローンの増額申請については、一定の期間トラブルなくサービスを利用していることが重要なポイントとなっています。どんなに「増額したい!」と言っても、カードローンを使い始めて1ヶ月しか経っていない、これまでにカードローンの返済を延滞してしまったなどのトラブルを起こした経験がある、というような場合は増額申請が通らないことになっています。

カードローンの利用限度額を増やしたいなら、まずはカードローンを正しく使うことを第一に考えましょう。誤った使い方をする利用者に対して増額するようなことはありませんので、質問者さん自身が立派なカードローン利用者であるかどうか、という点についても目を向けておくようにしましょうね。

キャッシング枠の増額申請方法とその条件

キャッシング枠を増額することは可能です。黙っていても優良顧客であれば、先方から増額しましたと通知が入ったりするぐらいです。でも、自分で増額申請をする場合は、カード発行会社のサポートセンターに電話をします。手続き方法など詳細を説明してもらえます。最初に申し込んだ時とほぼ同じ事をしますが、増額の際は必ず収入証明書が必要になります。ネットからの申請を受け付けているところはほとんどありません。

増額できるかどうかは、審査の結果次第で決まります。調査するのは、現在の借入総額が年収の1/3以内に収まっているかということと、返済能力があるか、また、増額申し込み時の情報に虚偽はないかということです。調査は、ほとんどの金融機関が加盟している「指定信用情報機関」で行います。ここには個人で貸金業者から借入した情報の全てが記録されています。

まず、借入金額が年収の1/3に収まっているかという件ですが、「貸金業法」の中の「総量規制」という項目のなかでそれは定められています。貸金業者は、これに違反して貸し付けを行ってはいけません。複数会社のカードを持っていると、使用していなくても合計金額に加算されますので、増額申請の前に使用していないキャッシング枠を0にするか、解約するなど整理をしていた方がいいです。

次に、返済能力があるかという件ですが、これは、今まで利用してきた実績が判断材料になります。長期で定期的に利用履歴があり、その間一度も延滞していなければ、優良顧客として判断されます。ですから、延滞履歴がなければ、なじみのカード会社に増額申請するのが有利です。自分が延滞をしたかどうか記憶が曖昧な場合は、情報機関に問い合わせて開示してもらう方法もあります。その場合、手数料がいくらかかかります。

申し込み情報に虚偽がないかという件ですが、これは現在の借入状況はもちろん、勤務先が変わっていたり、住所変更があった時など、事前にきちんと連絡を入れていないと不利になってしまいます。こちらに悪意がなかったとしても、変更の際の連絡は、最初に申し込みをした時の契約内容にもあったはずですので、増額申し込みの前に変更手続きは済ませておいた方がいいです。

現在の借入状況が、最初の契約時と比べ、他社との契約が増えていたら、増額を断られるケースがあります。これは金融会社が警戒する理由の一つで、他からの借入で返済をやりくりしていると思われるのです。これでは返済能力が疑われてしまいますね。審査の際に収入証明書を提出しますが、借入可能な限度額内であっても、これが理由で断られるケースがあります。

審査の際は増額希望の理由も聞かれます。医療費や学費など明確な理由があった方が、漠然と増額を希望するよりも有利です。増額申請の際、最も重要なのは信用です。コツコツと信用を築くことが大切です。毎月の返済時に請求金額よりも多めに追加返済をしていた人は、余分に返済能力があり、信用できると判断され、さらに有利になります。

最初の申し込みをして、すぐに増額申請はできません。カード会社に信用されるような実績をコツコツと積み上げなくてはいけません。心配な材料をなくす努力が必要です。他社の借入を完済したり、追加返済などもやっていきましょう。増額を考えるのはその後です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 皆が借りてる¥カードローン¥って?→リアルな人気業者厳選紹介 All Rights Reserved.