今月は少々お金を遣い過ぎてしまい、金欠の状態です。。給料日までそんなに日数があるわけではないのですが、繋ぎとしてお金を借りたいです。キャッシングを利用するとしたら、どんなキャッシングがオススメですか?カードローンを使うという手もありそうですが、この機会にカードローンを契約してみてもいいですかね?

今後も利用するならカードローンがおすすめですよ

「金欠だから給料日まで何とかしたい!」ということはよくあるものです。キャッシングやカードローンはそんな時にとても役立ってくれるサービスですので、質問者さんもぜひ利用してみてください。特にカードローンは限度額の中で借り入れと返済が何度でもできるサービスとなっていますから、今回だけではなくこれからも繰り返し利用することができます。また金欠になってしまうこともあるかもしれませんし、今後も利用するつもりがあるならカードローンがおすすめですよ!

ただし、カードローンは使いやすいため、ついついお金を借り過ぎてしまうことがあるので注意も必要です。たとえば「2万円が借りたい!」という時に、カードローンを利用してお金を借りるとしましょう。この時、予定していた2万円だけを借りることができれば問題ないのですが、念のためということで「3万円借りておこうかな?」というような使い方をすると危険です。たった1万円上乗せしただけとは言え、今後の返済のことを考えた時に無事に支払える自信はあるでしょうか?

2万円を月々1万円ずつ返済することになった場合、約2ヶ月程度で完済することは可能ですが、借り入れ金額が3万円となった場合は1万円ずつの返済では完済まで約3ヶ月かかることになります。借り入れした金額によって借り入れ期間も長引いてしまうので、キャッシングを賢く使いたいなら必要以上の金額は絶対に借りないようにしましょう。

あとは返済計画ですね。カードローンは自由に使えるサービスですが、あまりに自由な気持ちで利用してしまうと後が怖いことになりますからね〜。返済計画をしっかり立ててからお金を借りるよう気をつけておいてください。使い道も自由で借り入れをするタイミングも自由なのですが、カードローンの利用者は計画性を持っていなければなりません。むしろ計画性があるからこそ、自由にお金を借りることができるようになっているのです。

ただただ自由なだけでは危険なトラブルが増えるだけですから、安全にお金を借りるためにも自分自身で計画を立てながらカードローンを活用していきましょう!キャッシング会社ではそれぞれカードローンの「返済シミュレーション」ができますので、まずはシミュレーションを利用してから、お金を借りるようにしてくださいね。

ネットで申し込み即日入金もOK!給料日までの金欠を乗り切ろう

給料日まであとちょっと。財布には10円玉と1円玉が数個だけ・・・。我慢しようか、友達から借りようか、何か売ろうか。頭の中はお金の工面でいっぱいになってしまいます。食費、交通費などは毎日出ますから、本当に困ってしまいます。人生なかなか計画通りにはいかないもの。急な出費が重なり、予定が狂う事などしょっちゅうです。せめてあと1万円あればどうにかなる。そんな時に使っていただきたいのがキャッシングです。短期で小額の借入にピッタリなのです。

キャッシングの申し込みは、ネットでも携帯でも簡単に出来ます。簡単すぎてびっくりするぐらいです。申し込みから現金を手にするまでの間、窓口に出向く必要が一度もありません。どこからでも、誰にも会わず申し込みができます。では、早速申し込んでみましょう。まず金融機関のサイトにアクセスします。特定の金融機関名を検索してもいいですが、ネットキャッシングと打ち込めば数社出てきます。その中から選んで申し込みボタンを押します。必要事項を入力する画面が出てきます。住所・氏名などの個人情報と年収などの勤務先情報をフォームに沿って入力していきます。終了したら送信ボタンを押します。

少し待ちます。最短30分という事になっています。その間カード会社では審査が行われています。どんな審査を行っているかといいますと、申込者の過去のクレジットやローンの申し込み情報に関することを調べています。具体的にあげると、申し込みの際に入力した情報に虚偽がないかの確認、過去の借入履歴、現在の借入残額、返済遅延履歴などです。そして今回申し込みした金額や契約内容の情報を残していきます。

審査で待っている間に案内メールが届きます。運転免許証や保険証など、個人を確認できる書類を写真に撮って添付し、返信します。急な出費で50万円以上必要というのはあまりないと思いますが、今回の申し込み金額が50万円を超える場合は所得証明書も必要です。審査の結果はメールか電話で届きます。審査の結果次第で今回借入できる金額が決定します。契約はWeb上で完結します。なんと、これで契約完了です。

カードは後日希望した住所に届けられますが、Web契約の場合はカードが手元に届く前、最短即日に指定口座に振り込みしてもらえます。これで今月のピンチは救われました。キャッシングの申し込みから現金を手にするまで、たった半日か、1日待てばいいのです。本当に助かります。お借りしたお金ですから、無駄遣いしないようにしたいです。

借入してから1週間以内に完済すれば利息が0円とか、初めてのキャッシングのみ30日間無利息キャンペーンなど、お得な情報も豊富にあります。各金融機関も顧客獲得のため、サービスの充実をはかっています。金利も一昔前に比べると低金利になっていますので、借りる側にとっては嬉しい限りです。

個人がキャッシングで借入できる限度額は決まっています。年収の1/3を超えて借入はできません。今回のように、給料日までの一週間分の生活費だけでもなんとか、というような短期・小額の借入にキャッシングは最適ですが、金額が多かったり、返済期間が長くなりそうな場合はあまり向きません。困った時のもう一つのお財布感覚で利用できる便利さは本当にありがたいです。でも。利息がつくこと、また返済を必するという意識を忘れずに上手に利用したいものです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 皆が借りてる¥カードローン¥って?→リアルな人気業者厳選紹介 All Rights Reserved.