カードローンで100万円借りる時の金利計算について教えてもらえませんか?カードローンを使って100万円の借り入れをしたいのですが、金利計算がよく分からなくて困っています。カードローンで借りることも初めてで…不安です。金利計算の方法を知りたいので教えてください。

カードローンの返済シミュレーションをしてみましょう

カードローンの利息計算には「返済シミュレーション」を活用することをおすすめします。100万円というのは非常に高額ですからね。特にカードローンで借りる時には金利が高いか低いかというポイントも重視しておかなければなりませんので、まずは返済シミュレーションで100万円の借り入れ金額に対してかかる利息をしっかり計算しておきましょう。

返済シミュレーションでは各キャッシング会社の金利と借り入れ金額から利息の計算をすることができます。借り入れをする上で重要なのは金利計算というか、利息計算ですね。金利はキャッシング会社ごとに決まっていますから、まずは利息を計算する前にそれぞれのサービスの金利をチェックしておくことは欠かせません。その上で利息を算出していくので、金利のチェックは絶対に忘れないようにしてくださいね!

それから返済シミュレーションをしていきましょう。カードローンを利用しているキャッシング会社のホームページを見てみると、必ず返済シミュレーションというサービスがあります。逆に返済シミュレーションができないキャッシング会社は安全性が低いので、シミュレーションができるかどうか、カードローン選びのポイントとしてよく覚えておきましょう。

シミュレーションをすると実際に支払う利息が分かります。その利息を見て、実際に100万円を借りることが現実的であるかどうかよ〜く考えてみましょう。カードローンでは比較的少ない金額を借りる人が多いのですが、その中で100万円を借り入れするというのは非常に大変なことです。カードローンはローンサービスとは違い、キャッシング感覚で利用するサービスです。繰り返し利用できるという手軽さもありますし、契約に関してもローンサービスに比べると簡単になっていることが特徴的です。

しかし、ローンサービスよりも金利が高く高額を借りると返済負担がかかりやすいというデメリットもあるので、100万円を借り入れすることになった場合は完済が本当に可能かどうか、十分に注意してからカードローンを利用するようにしましょうね。

100万円借りると利息はいくら?金利の計算方法を知る

借りたお金には利息が発生するのは当然のお話です。では、この利息ってどうやって計算するの?そもそもいくらの利息を払っているの?というと意外と知らない方や気にしていない方が多いのにはビックリします。

そこで100万円を借りると利息はいくらなのかという例で金利の計算方法を考えていきましょう。

まず、基本的に利息額は「利息額=元本×利率(年利)÷365日×期間」という式で計算されます。今回の例でいうと元本は100万円になりますね。次に利率ですが、これはキャッシングの会社によっても違いますし、またあなたの借入残高や契約条件などによっても変わってきますが今回は18%で計算します。100万円×18%ですので、年間に18万円の利息が発生することになります。これを365日で割れば1日当たりの利息は493円、1ケ月あたり15,283円となる訳ですね。月々15,283円の利息支払いに加えて元本を契約期間で割った金額(例えば1年間の契約期間であれば83,333円)を加えた金額の98,616円が月々の支払額になります。

これを期日通りに支払うとします。翌月は元本が916,667円になっていますので、これが計算のベースになります。916,667円×18%÷365日×31日=14,013円が利息、これに元本の83,333円を足した金額の97,346円が翌月の支払金額ということになります。

上記は分かりやすくするためにシンプルなケースで計算していますが、契約形態によっては当然金額(元本の返済金額)は変わってきます。いずれにせよ、ご自分のキャッシング支払のうち、いくらが利息分でいくらが元本に充当されているのかは把握しておきたいものですね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 皆が借りてる¥カードローン¥って?→リアルな人気業者厳選紹介 All Rights Reserved.