キャッシングで一千万円を半年借りると支払い利息はいくらになりますか?すごく高額なことは分かってるんですが、どうしても必要なんです!でも、借りると必ず利息がかかりますよね?今気になっているのはその利息のことなので、いくらになるのかだけ教えてもらえると助かります!

利息はそれぞれのサービスの金利によって異なります

一千万円を半年借りるということは半年間で完済するということでしょうか。その場合はまず半年でしっかり完済できるように返済計画を立てておかなければなりませんね〜。そこで必要となるのが「金利」です。金利は基本的に高額を借りるほど低くなる傾向がありますが、一千万円という金額に対して付く利息は非常に高いものとなります。さらにそれぞれのサービスの金利によって利息は大きく異なってくるので、まずは金利がどのくらいか?というポイントに注目してみましょう。

金利が高いほど利息の負担も多くなりますから、高額を借り入れする際にはできる限り低金利で利用できるサービスを探すことが重要です。特に一千万円という大金は利息分を返済するだけで負担に悩まされてしまうことも多いものですよ。金融機関の金利を上手く比較しながら、一千万円を借りるべきサービスを探していきましょう。

あと注意してもらいたいポイントとしては、キャッシングで一千万円を借りようとしているところでしょうか。キャッシングサービスの多くは高くても800万円までを借り入れの限度としているところがほとんどです。これは銀行のカードローンなどの場合ですが、消費者金融のキャッシングやカードローンとなるとさらに少ない500万円ほどの利用限度額が平均的です。一千万円を借りたいならキャッシングではなく高額の借り入れが可能なローンサービスを選ぶことをおすすめします。

また、金融機関から一千万円を貸してもらうためには、質問者さん自身の信用も重視されますよ。返済できる余裕のない人に対して簡単に貸せるような金額ではありませんし、サービスを利用する以上計画的に返済していくことができなければトラブルが起きてしまいます。

金融機関ではトラブルが起こらないよう、あらかじめ審査によって借り入れできるかできないかを判断していくことになりますが、もし審査に落ちてしまった場合は借り入れをすることはできませんので、サービスの仕組みについてよく理解しておいてください。どんなに一千万円が必要であっても、審査に通れなければ借り入れはできませんからね。まずは自分が一千万円を借りられる状況にあるかもう一度よく考えてから金融機関に相談してみましょう。

一千万円を半年借りると支払利息はいくらになるのでしょう?

お金を借りたら支払わないといけないのが利息です。利息の金額は会社や契約条件によっても変わってきますが、例えば1千万円を半年借りた場合の支払い利息の金額を計算してみましょう。

まず利息の計算方法ですが、利息の金額は「借入額×年利÷365日(うるう年の場合は366日)×借入日数」という計算式で算出することができます。

年利(年間の利率)が15%で1000万円を借りたとすると、1日の支払利息の金額は、1000万円×15%÷365日=4109円となります。これの30倍あるいは31倍がひと月あたりの利息金額になりますので、123,270円がひと月30日の場合の月額利息になります。31日の場合は127,379円になります。これの6か月分ですので123,270円×3+127,379円×3=751,947円が半年分の利息金額となりますね。

1000万円を半年借りて75万円以上の利息、仮に借入期間が半年だとすれば半年後には1075万円を返済することになりますね。これを高いと思うか安いと思うかはひとそれぞれだと思います。

利息は寝ていても遊んでいても発生します。上記は15%で計算しましたが、金利が1%変われば1日当たり274円の利息金額が変わってきます。元本(借入金額)が大きければ大きいほど1%の違い、1日の違いが総支払金額に影響することになります。チリも積もれば山となるのが利息ですので、計画的に早めに返済を進めるのが良いと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 皆が借りてる¥カードローン¥って?→リアルな人気業者厳選紹介 All Rights Reserved.