クレジットカードのキャッシングをずっと使っていて、先月まではちゃんと借り入れできてました。でもこの前借り入れしようとしたらできなくなったんです。いつも2万とか3万とか借りて、返済もちゃんとしてましたし・・・。キャッシングができなくなった原因は何かわかりますか?

誤って利用が停止されてしまっていることが考えられます

クレジットカードのキャッシングも、カードローンでのキャッシングと同様に正しく利用すればトラブルが起きることはありません。しかし、使い方を誤ると利用できなくなることがあります。たとえば、返済を延滞してしまっている、いつまでも返済をしない状態が続いている、返済をする気配が一切ない、限度額を使い切ってしまっている、といったような理由によってクレジットカードのキャッシングが利用できなくなるケースがあるので注意が必要です。

こうした理由は利用者側に問題があることなので、まずは速やかに返済をしてください。返済をする前には必ずカード会社に連絡することも忘れないようにしましょう。早めに対処できれば、クレジットカードのキャッシング枠がまた利用できるようになりますので、できるだけ早く行動に移すようにしてくださいね。

けれども、質問者さんのように正しく利用しているにもかかわらずキャッシングが使えなくなってしまっているような場合は、誤って利用が停止されてしまっていることが考えられます。カード会社側の手違いでキャッシングが利用できなくなってしまっている状態ですので、この場合もまずはカード会社に連絡を入れてください。

しっかりと返済はしているわけですし、借り入れをした時にトラブルが起きている様子もないので、恐らく何らかの手違いでしょう。カード会社に聞いてみないことには詳しい状況が分かりませんから、一人で悩まずすぐに連絡を入れてみてくださいね。解決することができれば、またクレジットカードのキャッシング枠が復活するので、これまでのように変わらず借り入れができるようになるでしょう。

その他、クレジットカードをのキャッシングを使っていて分からないことがあれば、すぐにカード会社の方へ相談してみてください。たとえば限度額を増額したいとか、キャッシング枠の付いていないカードに新たにキャッシング枠を設けたいとか、様々な相談事もありますよね。こうした相談の場合もまずは利用しているカード会社に連絡し、増額方法やキャッシング枠を設けるための方法について教えてもらいましょう。カード会社によって方法が異なる場合もありますから、必ず利用しているカード会社に従って手続きを行ってくださいね。

急にクレジットカードでキャッシングできなくなったのはなぜか

クレジットカードについているキャッシング枠には限度額があります。例えば利用額が90万円になっていても、ショッピング枠は30万円、キャッシング枠は60万円と必ず設定されていますので、その場合は60万円を超えてのキャッシングはできません。急にキャッシングができなくなった時は、ご自分の今回のキャッシングが限度額を超えていないか確認してみましょう。確認は利用明細書や請求書でできますし、ネットでも調べられます。

他にも、急にキャッシングができなくなった理由として、返済を滞納している場合があります。この場合は利用停止の通知が来ますので事前に分かるかと思います。カード会社も急に利用停止はしません。「○○日までに支払わなければ利用を停止します」というお知らせが先に来るのがほとんどです。返済の請求額はクレジットカードで買い物をした分との合計で一緒にされますので、支払うまではカードでの買い物もできなくなります。延滞分の支払いをしても、すぐに現状は回復しません。2〜4営業日ほど処理に時間がかかるようです。

延滞を何度も繰り返すと、信用機関に事故として情報が残ってしまいます。こうなってしまうと新たなキャッシングはできません。このカードを使って分割払いの買い物もできなくなります。携帯電話の契約ができないなどの不都合も出るようです。延滞は絶対に避けましょう。もし遅れてしまったらカード会社に連絡を入れ、すぐに振り込む事をおすすめします。早い対応で延滞金が発生しない場合もあります。この場合、振込手数料がかかります。

一度もキャッシングを利用した事がないのにキャッシングができない人は、もしかすると元々キャッシング枠がないのかもしれません。クレジットカードを申し込む際、「キャッシング枠を設けますか」と聞かれる欄があり、そこにチェックを入れないと枠はできません。あとから申し込む事もできますので、カード会社にご自分のカードにキャッシング枠があるのか、確認のため一度問い合わせてみるといいでしょう。各会社とも、相談窓口があります。

一番恐いのが、不正使用をされて限度額一杯まで引き出された場合です。この場合、被害額を補填する保険はほとんどありませんので、暗証番号を生年月日や電話番号など分かりやすいものにしないとか、一緒に保管しないなど、番号の管理には十分気をつけていただきたいです。キャッシングを利用した際にメールで通知が届くサービスもありますので、利用履歴をこまめにチェックすれば、不正利用が最小限に食い止められます。

あとは、ATMの使い方を間違えた、あるいは暗証番号を間違えたなど、単純なミスの場合もあります。それでも理由が分からない場合はカード会社に問い合わせてみましょう。「個人情報のため情報を開示できません」と言われてしまう可能性は大ですが、念のためチャレンジです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 皆が借りてる¥カードローン¥って?→リアルな人気業者厳選紹介 All Rights Reserved.